SCANDEX

台風21号並びに北海道地震による配送遅延について

INFORMATION

Stelton ジャグ・コーヒー&ティーアイテム ポイント10倍キャンペーン

開催期間:9月18日(火)~9月25日(火)スキャンデックスオンラインストアでは、上記期間中ステルトンの一部アイテムのポイントを10倍にしてお付けいたします。期間中は、通常1%のポイント×10倍で10%のポイント付与となります。今回対象となっているのは保温ジャグやコーヒー&ティージャグなど、ホットドリンクを楽しむ機会が増えるこれからの季節に向けて、活躍すること間違いなしのアイテムです是非ともこの機会をご利用ください。対象商品一覧 EM77EM77バキュームジャグは、1977年の発売時から時代を超えて世界中で愛用されているステルトンのベストセラーです。ジャグの傾き加減で自動的に開閉する便利なロッカーストッパーと、屋外での使用や保温・保冷に最適なピクニックストッパーの2種類のストッパーが付いていて、用途によって使い分けができます。二重構造のガラスボトルを使用しているので、保温・保冷効果が高く一年中お使いいただけます。Vacuum Jug 0.5Lcolor一覧を見るVacuum Jug 1.0Lcolor一覧を見る EMEM77からインスパイアされたシリーズ。ティーメーカー、フレンチプレス式コーヒーメーカー、いずれも2層構造になっている本体は、側面の黒いボタン状の部分を押しながらを引き抜くと内側部分を取り外すこともできるので、外側部分と分けて洗うことができ、清潔に保つことができます。Tea Maker 1.0Lcolor一覧を見るFrench Press 1.0Lcolor一覧を見る EMMA昔ながらのレトロなスタイルにスチール×ブナ材といった新しい組み合わせを融合したエマシリーズは、どこか温かみのある優しくモダンな印象のデザインです。いずれも保温可能で、デザイン性のみならず、実用性にも優れたアイテムです。Vacuum Jug (Tea)color一覧を見るVacuum Jug (Cofee)color一覧を見る 対象商品一覧

GEORG JENSEN オリジナルステンレス用クロスプレゼント

開催期間:9月18日(火)- 10月1日(月)スキャンデックスオンラインストアでは、上記期間中ジョージ ジェンセンの一部対象アイテムをお買い上げいただいたお客さまに、ジョージ ジェンセンオリジナルステンレス用クロスを1枚プレゼントいたします。ジョージ ジェンセンの人気アイテム「エレファント」の型押しがされた愛らしいクロスです。是非ともこの機会にご利用ください。※プレゼントの数には限りがございます。期間途中であっても、無くなり次第終了とさせていただきます。※1回のご注文につき、プレゼントはお一人様、1点までとさせていただきます。対象商品一覧

【PENTIK】Hauska tutustua(はじめまして)‼

INTRODUCTIONPENTIK(ペンテイック)はテーブルウェアやインテリア用品等を幅広く取り扱うフィンランドのライフスタイルブランド。フィンランド国内においては、60以上の店舗を構え、フィンランドを代表する三大ブランドの一つとして、広く知られています。2018年日本初上陸を果たしたペンティックは、同年5月に伊勢丹新宿店でポップアップストア、6月にスキャンデックス 神戸(常設販売)と展開を広げ、このたび、国内で初となるペンティックの正規品を取り扱うネットショップとして、スキャンデックスオンラインストアでの販売がスタートしました。フィンランドの優しく、大らかな雰囲気を感じるようなペンティックの世界観を当サイトにてお楽しみください。はじまりフィンランド北部の街Posio(ポシオ)に引っ越した家族が1971年に立ち上げた、陶器や皮製品を扱うお店がペンティックのはじまり。そして、この家族の母であり現在もデザイナーとして活躍するAnu Pentik(アヌ・ペンティック)の、セラミックやレザークラフトへの情熱が、ブランド「ペンティック」の礎となります。Anu氏のやさしさが伝わる柔らかい曲線と、ハンドクラフトならではの肌触りのテーブルウェアは人気を博し、1976年にはヘルシンキ中心部のエスプラナーディに最初のお店をオープンしました。現在ではテーブルウェアのほか、テキスタイルや装飾雑貨、食品などの幅広いアイテムを揃え、フィンランド国外にも店舗を構える、ライフスタイルブランドとなっています。PRODUCTSTABLEWAREペンティックの陶磁器工場は『世界で最も北』、北極圏のすぐそばにあります。多くのメーカーが大半の工程をマシン製造する中で、ハンドメイドによる工程も数多く継承されており、温かみやぬくもりが伝わります。KALLIO (カッリオ)柔らかな曲線で象られ、どこか温かみを感じるカッリオシリーズ。カッリオとは「岩」を意味するフィンランド語。自然の様々な現象により岩の尖った部分が長い年月を経て削られ丸くなる様子が、器のフォルムから感じられます。商品一覧はこちら >>USVA (ウスバ)定番的なテーブルウェアが多い中、2016年発売と比較的新しいシリーズです。カッリオのフォルムにインクブルーの濃淡の植物が表現されています。白とブルーの配色は日本人にもとても馴染み深く、食卓を上品に演出します。商品一覧はこちら >>SAAGA (サーガ)トナカイのパターンを用いたサーガシリーズ。ラップランドの自然を器に表現しました。トナカイ型に切り抜いたシートを器に被せ、切り抜かれている部分にローラーで色を塗るという手法が用いられています。商品一覧はこちら >>KIVI (キビ)「石」を意味するキビシリーズ。ロウで引かれた自由なラインの後に釉薬をかけると、ロウが釉薬をはじき浮かび上がります。 一点一点人の手で引かれるラインには同じものがふたつとありません。商品一覧はこちら >>STUDIO COLLECTION創業者であり、今なおアーティストとして活躍するアヌ・ペンティック。器一つ一つに彼女のデザインが丁寧に描かれ、アートピースのような製品が作り出されます。ラップランドの自然が彼女の独創的な感性により表現される製品の数々は、ファンやコレクターが多いことでも知られています。PENTIK STUDIO COLLECTION -JAPAN COLLECTION- VOIMAシリーズPENTIK JAPAN COLLECTION「ジャパンコレクション」は、日本向けに考えられた特別な製品です。上の画像はその中の<VOIMA(ヴォイマ)>というシリーズ。フィンランド語で「パワー」を意味する言葉です。寒い冬が終わり春に息吹く草花の力強さを表現されています。(そのイメージが下の動画でご覧いただけます。)日々の食卓でも使いやすい、小さめなフォルムのアイテムが揃います。 商品一覧はこちら >>KITCHEN TEXTILE色彩豊かなキッチンテキスタイルは、キッチンまわりはもちろん、テーブルも楽しく演出してくれます。綿や麻の自然素材のキッチンタオルやテーブルクロス、扱いやすいポリエステル素材のプレイスマットなど、毎日の生活に使っていただきたいアイテムが揃います。 商品一覧はこちら >>INTERIOR ITEMリビングを心地良い空間にしてくれるペンティックのインテリアアイテム。ラップランドを代表する動物、トナカイのオブジェや、肌触りの良い優しいカラーのクッションカバーなど、フィンランド人の根底にある自然との共存の思いが、そのまま反映された製品が揃います。 商品一覧はこちら >>PENTIK Instagram プレゼントキャンペーンスキャンデックスオンラインストアでは、ペンティックの取り扱いスタートを記念して、インスタグラム限定キャンペーンを開催。ご参加いただいた方の中から、抽選で5名様にペンティックのSAAGA(サーガ)シリーズのマグとティーストレーナーのセットをプレゼントいたします!皆さまのご参加お待ちしております!→「PENTIK Instagram プレゼントキャンペーン」について詳しくはこちら 

PENTIK Instagram プレゼントキャンペーン

スキャンデックスオンラインストアでは、PENTIK(ペンティック)の取り扱いスタートを記念して、インスタグラム限定キャンペーンを開催。ご参加いただいた方の中から、抽選で5名様にペンティックのSAAGA(サーガ)シリーズのマグとティーストレーナーのセットをプレゼントいたします!皆さまのご参加お待ちしております。 ■ご参加方法①scandex.co.jpアカウントをフォローしていただく。②キャンペーン用に投稿した以下のペンティック画像4枚の中から、お好きな画像を選んで、「#PENTIKプレゼント」のハッシュタグを付けて<スクリーンショット投稿>or<リポスト>してください。■プレゼント[SAAGAマグ×1、SAAGAティーストレーナー×1]のセットを5名様にプレゼント■開催期間2018年9月11日(火)~25日(火)■注意事項・ご当選者様へのご連絡はDMにて行います。@scandex.co.jpアカウントのフォローを外さないよう、お願いいたします。・アカウントを非公開にされている方は対象外となります。・当選の連絡後1週間以内にご当選者様と連絡が取れない場合、ご当選者様の必要情報をいただけない場合は当選を無効とさせていただきます。・落選された方へのご連絡はできかねますのでご了承下さい。・賞品の発送は日本国内に限ります。 

Leander セットプライスキャンペーン

キャンペーン期間:7月3日(火)~9月30日(日)デンマークのベビー家具「リエンダー」。その中でも特に人気の高い<ハイチェア>と専用の<セーフティーバー>をセットにして、特別価格にてお買い求めいただけるキャンペーンを開催しております。期間限定のキャンペーンですので、是非ともこの機会をご利用ください。Leander HIGH CHAIR SETキャンペーン特別価格:42,120円(税込)[通常:50,220円(税込)]デザイナーStig Leander(スティッグ・リエンダー)※ハイチェアとセーフティーバーは同色での組み合わせとなります。※カラーは全9色が対象です。  キャンペーン商品一覧 >  

ARABIA ムーミン 2018夏季限定アイテム入荷!

スキャンデックスオンラインストアに、アラビアの人気シリーズ「MOOMIN(ムーミン)」の毎年恒例の季節限定商品が入荷いたしました。2018年限定夏マグ・プレートは、コミックス『おさびし島のご先祖さま』の一場面からいくつかのイラストが描かれています。夏のバカンスに島へ出かけることにしたムーミンたち。ムーミンパパは釣り竿と網、スノークのおじょうさんはボーダーの水着など、各々が旅先へ持っていくとっておきのものをバッグに詰めて準備をしています。科学者たちは集まって、お天気について意見を交わしているようですね。傘を持っているところをみると、これからの天気は荒れ模様・・・?ムーミン谷の住人たちのウキウキした気分が伝わってくる『ゴーイング オン バケーション』は、夏のバカンスにふさわしい鮮やかなデザインです。入荷数には限りがございますので、どうぞお早めに!!→商品ページはこちら©Moomin Characters ™

iittala KASTEHELMI 新色「アクア」入荷!

スキャンデックスオンラインストアに、イッタラの人気シリーズ「KASTEHELMI(カステヘルミ)」の新色アクアのアイテムが登場。今回はアクアの<プレート 17㎝><ボウル 230ml>が入荷しております。フィンランド語で“しずく”という意味を示す「カステヘルミ」の瑞々しいデザインと、爽やかな色味の「アクア」は相性ぴったり。ガラス食器の出番が多くなるこの季節。既に好評販売中のタンブラーと組み合わせて、涼しげな夏のテーブルコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。→カステヘルミ「アクア」の商品ページはこちら

スキャンデックス 直営店舗のご案内

スキャンデックスでは、商品を実際に手に取って御覧いただける直営店舗も運営しております。こちらも合わせてご利用くださいませ。※直営店舗では、スキャンデックスオンラインストアのポイントはご利用いただけません。※取り扱い商品は店舗により異なります。スキャンデックス 松屋銀座営業時間:10:00-20:00住所:〒104-8130東京都中央区銀座3-6-1松屋銀座 7F電話番号:03-3567-1211(大代表)スキャンデックス 大丸札幌営業時間:10:00-20:00住所:〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西4-7 大丸札幌店 7階TEL:011-211-1603スキャンデックス 神戸営業時間:11:00-21:00住所:〒651-0096 兵庫県神戸市中央区雲井通7丁目1−1 ミント神戸5階TEL:078-414-8291

BRAND LIST

PICK UP ITEMS

COLUMN

Leander ハイチェアのこだわり

1. 曲線から生まれる適度なしなりリエンダーハイチェアは、これまでの子ども椅子には無い“しなる”と言う機能が備わっています。 前後に緩やかに揺れることにより、お子さまの動きを吸収し、お子さまが安心して椅子に座っていることができます。お子さまが落ち着いて座り続けられる子ども椅子。家族みんなで楽しい食事の時間を過ごすことができるでしょう。2. 自然な姿勢をサポートリエンダーハイチェアは、お子さまの成長に合わせて座面と足乗せ板に加えて、背板の高さ調整も可能です。また、奥行きの浅い座面はお子さまが深く座ることを促し、背板と座面の間の開口部にお子さまのお尻が収まります。それによって、緩やかな曲線の背板に包まれるようにして自然な姿勢がサポートされます。3. 1.2mmの24枚構造リエンダーハイチェアの脚板には、単板積層材とも言われるLVL(ラミネイティッド ベニア ランバー)が採用されています。1.2mm の板を24枚重ねたLVLは非常に強固で軽量でありながら、美しい曲線としなりをもたらします。耐荷重125kgで、一般的な子ども椅子同様に大人になっても長く使用する事が出来ます。LVLの特徴は切断面が美しく、無垢材を使っているような仕上がりになります。しかも無垢材と比べて変形や割れ等の狂いが少ないのも特徴です。リエンダーハイチェアは、お子さまに安心して座っていただけるように設計されているのです。4. 抜群の安定感と美リエンダーハイチェアの脚は、正面から見るとハの字に開いています。後方に美しく伸びた脚は、椅子全体に抜群の安定感を生み出しています。実際に使用してみると、リエンダーの椅子は、お子さまの安全や座り心地に配慮していることに気づくでしょう。例えば、脚底の裏に取り付けられたプラスチックパーツ。4つすべての形状が異なり、それぞれにわずかな傾斜がついています。こうすることで脚全体を美しく彫刻的に見せながらも安全性についても追求しているのです。北欧ならではの機能と美を融合した子ども椅子がリエンダーのハイチェアなのです。5. シンプル、かつ軽量なフレームリエンダーハイチェアの脚板は一般的な子ども椅子と異なり、表面がフラットに設計されています。食べこぼしが多いお子さまの食事。そのような時でも凹凸が少ないリエンダーハイチェアならお手入れが簡単です。お子さまが使うものは、いつも清潔で衛生的にしておきたいですから。そして、5.1kgという軽さにも、こだわりました。積層材でできているので、無垢材の椅子よりも軽量なのです。その軽さは大人の女性が片手で容易に持ち運びできるほど。日々のお掃除もきっと楽にしてくれるはずです。◎正規輸入品は安心の8年保証ですスキャンデックスが扱うリエンダーハイチェアは8年保証。これは正規輸入品だけの特典です。また、リエンダー社から輸入する際、工場での製造工程および出荷時に特別の追加検査を実施し、かつ国内倉庫でも出荷前に詳細な検査を行っています。どうぞ安心して末長くお使いください。※保証内容詳細は製品取扱い説明書に記載しております。Leander セットプライスキャンペーン7月3日(火)~9月30日(日)の間、リエンダー<ハイチェア>と専用の<セーフティーバー>をセットにして、特別価格にてお買い求めいただけるキャンペーンを開催いたします。期間限定のキャンペーンですので、是非ともこの機会をご利用ください。Leander HIGH CHAIR SETキャンペーン特別価格:42,120円(税込)[通常:50,220円(税込)]→Leander 商品ページ一覧へ※ハイチェアとセーフティーバーは同色での組み合わせとなります。※カラーは全9色が対象です。

ステルトン EM77バキュームジャグの朝・昼・夜

ステルトンを代表するプロダクトの1つ「EM77 バキュームジャグ」。 エリック・マグヌッセンによりデザインされ、1977年の登場以来、北欧の魔法瓶として世界中の家庭で愛されているベストセラーです。ただおしゃれな魔法瓶というだけでなく、シンプルな作りながら、保温・保冷効果※1以外にも、「傾けると自動的に開くストッパー」など、様々な工夫や機能が施されています。今回、日々の暮らしの色々なシーンで活躍する「EM77 バキュームジャグ」を「朝」「昼」「夜」の3つのシチュエーションでご紹介してまいります。※1 保温効力の目安は、ピクニックストッパー使用時で、40度以上だと約24時間、60度以上だと約10時間程度です。朝食の時間、コーヒーをおかわりしたり、飲みたいタイミングが違ったり、その都度入れなおすのは面倒なもの。特に朝の忙しい時には一度に入れて、温かいまま置いておきたい。コーヒーメーカーがあれば保温しておくこともできるけれど、それでもキッチンまでとりに行かなければなりません。スリムで場所を取らずに置いておけるバキュームジャグなら、卓上に置いてすぐに温かいコーヒーに手を伸ばすことができます。そしてコーヒーを淹れる時も、ジャグのトップ部分がドリッパーがちょうど収まるサイズ※2なので、コーヒーポットを用意しなくても、直接ドリッパーを置いて、お湯を注ぐだけでコーヒーを淹れることができます。EM77のジャグがあれば、朝の忙しい時間にも気軽に美味しいコーヒーを楽しむことができます。※2 ドリッパーによりサイズが異なることがございますので、上記のようにお使いの際は事前にサイズをご確認ください。バキュームジャグには、ただ傾けるだけで簡単に注ぐことができる「ロッカーストッパー」と保温する時や外に持ち出すのに便利な「ピクニックストッパー」と2種類のストッパーがついています。蓋を付け替えるだけで、お家の中だけでなく外に持ち出すこともできるのです。ピクニックに行くのであれば、ピクニック用のジャグを買い求めることで解決してしまいそうなものですが、気に入ったものをとことん愛用するという、デンマーク人の気質が感じられる発想ですね。ペットボトルや使い捨ての食器など簡易なものも便利ですが、お気に入りの食器やジャグを携えていくピクニックは、一味違った特別なものになりそうです。暑くなるこれからの季節は冷たいアイスティーやアイスコーヒーを入れて海や山へ、涼しくなったら温かい紅茶やコーヒーを入れて公園にピクニックへ、EM77とともに出かけてみませんか。EM77 バキュームジャグはもちろんディナーのシーンでも活躍します。お食事の準備と一緒に食後のコーヒーを用意しておくもよし、お酒を割るお水を入れておくもよし。食中に飲むミネラルウォーターを食卓に置いておくのだってスタイリッシュなデザインのEM77であれば雰囲気を壊すことがありません。一見シンプルな印象のデザインですが、洗練された美しいフォルムと凛とした佇まいは、特別な日のフォーマルなシーンでも、普段のカジュアルなシーンでも違和感なくコーディネートに取り入れることができます。また、カラーバリエーションが豊富なのもうれしいポイント。パッと目を引く華やかな色合いのものから、どんなシーンにも馴染むシンプルなカラーまで。スキャンデックスオンラインストアでも1Lサイズのバキュームジャグは9色ものバリエーションがあります。季節ごとのカラーも登場するので、是非ともお気に入りのカラーを見つけてみてください。ロングセラーのもう一つの理由モノの寿命が短い昨今。ガスケット(パッキン)やストッパー、グラスフィラー(魔法瓶部分のボトル)など、パーツ単位で買い替えができるのもバキュームジャグの大きな魅力。日々使うものだからこそ、気に入ったものを、愛着をもって長く使いたい・・・そういう気持ちに応えているのも、長きに渡り支持される理由なのかもしれません。■取り扱いパーツグラスフィラー 0.5L/グラスフィラー 1.0L/ロッカーストッパー/ピクニックストッパー/スパウト/ガスケット/スプリングEM77の部品一覧を見る

GEORG JENSENのワイングッズ

WINE&BARは、スウェーデン出身のデザイナー、Thomas Sandell(トーマス サンデル)によるワインアクセサリーのコレクションで、洗練されたデザインのワインツールが揃います。グラスだけでなく、ワインツールも含めたトータルコーディネートで、ワンランク上の家飲みを楽しみませんか。GEORG JENSENGoods for WineWINE&BARポアラー6,480 円(税込)商品ページを見るWINE&BARストッパー10,800円(税込)商品ページを見る WINE&BARコークスクリュー8,640円(税込)商品ページを見るWINE&BARストッパー&ポアラーセット12,420円(税込)商品ページを見る WINE&BARコークスクリュー&ストッパー&ポアラーセット19,440円(税込)商品ページを見るWINE&BARコースター(4枚セット)8,640 円(税込)商品ページを見る WINE&BARワインクーラー17,604円(税込)商品ページを見る ポアラーを使ってみませんか?コークスクリュー(ワインオープナー)がなければワインは開けられないけど、その他にも様々あるワイングッズって使っていますか?WINE&BARシリーズのポアラーは優雅なラインを描くフォルムの美しさだけでなく、実はワインを美味しく飲むためにとても優れた機能を持つ逸品なのです。「デキャンタージュ」という言葉を耳にすることがあります。これはワインを別の容器に移し替えることで、ワインを空気に触れさせ、酸化を促進させることでワインの豊かな香りを引き出すことを言います。 「デキャンタージュ」した時のような風味を簡単に味わうために役立つのがこの「ポアラー」です。ジョージジェンセンWINE&BARシリーズのポアラーはOxiPour™という機能を備えています。OxiPour™とはデンマークのIDEAS Denmark A / S※1によって2008年に開発された機能。中空管と6つの細長いスロットを備えたガスケットにより絶妙な加減でワインが空気に触れるという作りになっています。OxiPour™の機能性の高さはコペンハーゲンでデンマークのミシュランのスターレストランAOCを所有するデンマークのソムリエ、クリスチャン・アーロによって検証され、ワインエアレーターの中で最高の機能を発揮する製品としても紹介されています。※1 デザイン会社としてスタートしたが、オリジナルのセラミックメカニズム™である商標CrushGrind®の発売が成功したことで、現代の家庭で使用する機能製品の開発に取り組んでいるデンマークの会社。  Thomas Sandell トーマス サンデル(1959-)トーマス サンデルは、1985年にスウェーデン王立工科大学にて建築・工学の学位を取得しました。 1995年にウルフ サンドバーク(Ulf Sandberg)、ヨアキム ウエベル(Joakim Uebel)と供に60人のスタッフを擁するオフィス、サンデルサンドベリを設立し、建築、デザイン、広告など幅広く活躍しています。 また家具デザイナーとして、アルテック、アスプルンド、ビーアンドビーイタリア、カッペリーニ、CBI、Gärsnäs、イケア、Källemo、Mobileffe、R.O.O.M.、Rydéns、Tibrokök、Tronconi、そしてゼロのような数多くのスウェーデン及び国際的な家具メーカーとコラボレートしています。 スウェーデン建築家連盟(Swedish Architects Association)の会長であり、数多くの名高いデザイン賞を獲得しています。 

CYLINDA-LINE 50th Anniversary

美しさと機能性を兼ね備えた北欧の名作「シリンダライン」1964年に、ステルトン社の社長に就任したPeter Holmblad(ピーター・ホルムブラッド)は「新たなデザインなしにステルトン社は残れない」と考え、義父であるArne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)にデザインを依頼します。しかし、多忙だったヤコブセンはこの依頼を断ります。諦めきれないホルムブラッドは、自身でスケッチを描き、ヤコブセンに見せに行くのですが、ヤコブセンは「デザインとはこういうものだ」と、結局スケッチを描き直し、そして、そのデザインこそが現在のシリンダラインの原型となります。その後、ステルトン社は、ヤコブセンが描いた継ぎ目のない美しいフォルムを製品化しようと、3年の時を経て、継ぎ目のないステンレス加工の技術を開発。そして、1967年についに「シリンダライン」として完成に至ります。クラシックで凛とした美しい佇まいに機能性を兼ね備えた「シリンダライン」は、発売から50年の時を経た現在も、ステルトン社を象徴する存在であり、北欧デザインのアイコンとして、世代を超えて受け継がれる名作となっています。1967年にデンマーク工業デザイン学会によるID賞、1968年には米国インテリアデザイナー協会による国際デザイン賞など、世界中で数々の賞を受賞しています。ヤコブセンの色へのこだわりから着想を得た50周年記念モデルヤコブセンは色に対する自身の無限の愛を表現するために、数多くのカーペットやテキスタイルのデザインを手がけました。今回の新作では、ヤコブセンの知られざる色へのこだわりに着想を得て、洗練された美しいカラーをシリンダラインにコーティングしました。シリンダラインの美しいフォルムに色を重ねることにより、現代の暮らしや住空間により溶け込む、50周年の記念にふさわしい作品へと昇華しています。ティーポット1.25L<Color:パウダー/スモーキーブルー>58,320円(税込) 、フレンチプレス1L<Color:パウダー/ダスティティール>41,040円(税込)、ジャグ2L(アイスリップ付き)<Color:パウダー/オーシャンブルー>35,100円(税込) Arne Jacobsen アルネ・ヤコブセン(1902-1971)デンマークで最も有名な建築家であり、「デンマークデザインの父」と呼ばれ、今日のモダンな北欧デザインの原型を作り上げました。建築物のみならず、数多くの家具やインテリアを含む建築プロジェクトをトータルでデザインし、現在も愛され続けている名作家具、「セブンチェア」や「スワンチェア」等はこれらのプロジェクトの中で生み出されました。→Arne Jacobsenについて詳しくはこちら 

Designers of Georg Jensen Alfredo Häberli

1964年生まれでアルゼンチン、ブエノスアイレス出身のアルフレッド・ハベリは、1977年にスイスに移り、1991年チューリッヒのthe Hohere Schule fur Gestaltung(ホッヘレ シューレ フュアー ゲシュタルトング)のインダストリアルデザイン専攻、特待生として卒業しました。現在はチューリッヒに拠点を置き、国際的に活躍する注目のデザイナーです。伝統と革新、喜び、エネルギーを統合した彼のデザインは、幼少の頃に過ごしたアルゼンチンでの体験や、日常の中での洞察が反映されています。そのため、彼の作品は、強い表現力と情動性を持っています。ハベリのデザインは、ヨーロッパ全土の数多くの展示会で紹介されており、過去16年間に数多くの賞を受賞しています。彼の作品集「アルフレッド・ハベリ - 自分自身の風景のスケッチ(Alfredo Häberli - Sketching My Own Landscape)」が、アムステルダムのフレーム社より出版され、2006年10月には、ベルギー、コルトレイクで開催された第20回デザインビエンナーレでは、主賓として招かれました。そして、スイスのビルクホイザー社より出版された「アルフレッド・ハベリ デザインライブ (Alfredo Häberli Design Live)」という本では、スイスの最も影響力のある芸術家の写真とともに、ハベリの作品が紹介されています。2008年には、1988年以来さまざまな展示会を企画したチューリッヒデザイン美術館で、以前からの夢であった自身の回顧展「SurroundThings」を開催しました。ドイツの雑誌、A&Wの「デザイナーオブザイヤー 2009」を受賞し、ケルン国際家具見本市(※1)での展示に栄誉が与えられました。ジョージジェンセンにおける彼のコレクションにおいても、“FORMLAND Design Award 2011”“BO BEDRE Design Award 2012”といった栄誉ある賞を受賞しています。※1 1949年より続く歴史ある世界最大規模の家具見本市として、毎年1月にドイツのケルンで開催され、約1200のメーカーが出展し、世界100カ国以上から12万人以上もの人が訪れます。

Designers of Georg Jensen Jørgen Møller

建築家であり、インダストリアルデザイナーでもあるヨーゲン・ミュラーは、60年代に奇才の建築家、アルネ・ヤコブセンに師事しながら、独特のデザインセンスを磨き、シンプルなデザインと高い機能性を追及しました。「相反するものですが、私にとって形と機能は重要なキーワードです。機能性は必要不可欠であり、いったんうまくいけば、形は進化しはじめます。装飾は機能的ではなく、いかにシンプルにするかに注意を払います。」建築家としても4軒の家の設計を行い、彼自身の自宅を1964年にフレーデンスボーに建てました。1967年から1969年は、デンマークデザインのパイオニアであり、シャルロッテンブルグ建築学院のデザイン課程の設立者であるエリック・ハーロウのもとで働いていました。そこで、ミュラーは彼自身のデザイン会社を持ちたいという夢を持ち始めました。1969年にトーベン・オルスコフと接点を持つようになったミュラーは、これをきっかけに良好なパートナーシップを築きました。オルスコフは「Form&Farve」という初のデザインストアをコペンハーゲンにオープンしました。そこでは、モダンなデザインの商品を中心にミュラーがデザインしたカトラリーやレザーバッグ、フォトフレーム、キャンドルホルダーなどたくさんの種類の商品が揃っていました。1981年以降、ヨーゲン・ミュラーはジョージ ジェンセンのデザインコレクションに独特の作風をもたらしました。象徴的な象の形をしたエレファントシリーズでは、人気のある愛らしいコレクションを完成させています。すべての製品の彼のユニークな特性は、機能主義と美学に一貫しています。

Designers of Georg Jensen Henning Koppel

ヘニング・コッペルこそが、代表的な「デンマーク・デザイン」を確立したデザイナーです。1946年からジョージ ジェンセンとのビジネスをはじめたコッペルは、彫刻家としての修行を積んでいました。壮大で美しい形を表現する彼のデザインは、ジョージ ジェンセンに新しい風を吹き込みました。彫刻を想像させる有機的で美しいラインは、彫刻家ならではの発想でした。コッペルの有機的で動きを感じさせるフォルムは、機能主義のシャープな印象を和らげます。彼は、日々の生活で使う商品に美しさと実用性をもたらすことを目指していました。コッペルは、裕福なユダヤ系の家庭に生まれ、幼少より美術においてその才能を発揮し、描画や水彩画を学び、その後、国立デンマークアカデミーとパリで彫刻を学びました。子どもの頃に磨かれた卓越した素描の技術により、多くの独創的な傑作を生み出しました。多くのユダヤ系デンマーク人と同様、コッペルは第二次世界大戦中スウェーデンに移りました。27歳の時に帰国し、ジョージ ジェンセンで働きはじめ、そこでジュエリー、ホロウェア、フラットウェアのデザインを手がけました。1978年にデビューしたコッペルのタイムピースは、今ではクラシックとされていますが、当時はとても革新的なデザインとされていました。伝統的に使われてきた数字を黒い点に置き換えていますが、これは、ジョージ ジェンセンのウォッチコレクションに受け継がれているスタイルで、内部の優秀さと、外見のエレガントさが融合されたデザインです。1981年に63歳でこの世を去ったコッペルは、多くの家庭で使われているニューヨークに代表されるステンレススティールカトラリーから、1979年のジョージ ジェンセンの生誕75年を記念したシルバーとクリスタルのシャンデリアまで、驚くほど多岐にわたる作品を残しました。生前に、ミラノ・トリエンナーレ、国際デザイン大賞、ルーニング賞など、多くの賞を受賞しました。完成された魅力的な彼のデザインは、いまだに愛され、すたれることはありません。

Designers of Stelton Erik Magnussen

Erik Magnussen(エリック・マグヌッセン)は、デンマークにおいて最も成功したデザイナーの一人です。コペンハーゲンに生まれ、工芸デザイン学校でセラミックを学びました。長年にわたり、Bing&Grøndahl(ビング&グロンデール社)のためのデザインを手掛け、晩年は幅広い分野における企業の製品をデザインしていました。マグヌッセンは機能、製造技術、価格、環境への配慮、美学の全てのバランスが取れるよう、デザインに取り組みました。また、多くの優れたデザインは単に視覚的に美しいのではなく、「作業場」から生み出されてきたという点でユニークであると考え、機能的で美しく実用的なデザインを作るためには、職人技が不可欠であると考えていました。そんな彼のこだわりを具現化した作品の1つが、EM77バキュームジャグ。一見とてもシンプルですが、実はとても個性的で唯一無二のデザイン。発売以来長きに渡り愛され続け、今ではデンマークの食卓のアイコン的アイテムとなっています。マグヌッセンのデザインした製品は世界の多くの美術館に収蔵されています。1967年にルニングプライズ(※1)を、1977年にはザ・ファーニチャー・プライズを受賞し、1983年にはデンマーク・デザイン・カウンシルよりデザイナー・オブ・ザ・イヤーに選ばれています。さらに、デンマーク・インダストリアル・デザイン協会からID賞を幾度か受賞しています。完璧な形と機能を組み合わせた彼のデザインは、ステルトンにおいてブランドのDNAとなるコアデザインの1つとなっています。※1 北欧のデザイナーを対象としたデザインに関する賞で、ジョージ・ジェンセン社の輸入代理店をニューヨーク5番街で営んでいたデンマーク系アメリカ人、フレデリック・ルニングによって1951年から1971年まで開催されていました。

PAGE TOP