SCANDEX

LE KLINT

LE KLINT

はじまりは1901年、デンマークの建築家のP.V.イェンセン・クリントが日本の折り紙をヒントにオイルランプのあかりを調節するためのシェードでした。規則的に続く折りは美しい陰影を生み出し、レ・クリントの原点となっています。

ものづくり一家であるクリント家の趣味の延長として、作り続けられたシェードは親族や友人へ贈られ、重宝されます。息子のターエ・クリントは、父から始まるクリント家の美しいあかりを普及させるために1943年に会社を設立します。「デンマーク近代家具の父」と称されるコーア・クリント(ターエの弟)がデザインを手がけ、機能的にも優れたあかりの名品として世に知られていきます。

長い冬を過ごすデンマークの生活の中で磨かれてきたデザインや伝統の技術は、時代を超えて大切に受け継がれてきました。2003年にはデンマーク王室御用達に選定されるなど格式の高さがある一方で、北欧の一般家庭で愛用される身近なブランドでもあります。

創業から変わらぬデンマークにある工房で、職人の手仕事によってつくられた美しいデザインと柔らかなあかりをお届けします。

  LE KLINT商品一覧 >  

PICK UP ITEMS

COLUMN

【LE KLINT】レ・クリントのはじまり

デンマーク生まれの王室御用達 照明ブランド。75年以上にわたり、伝統と革新、品質、優れたクラフトマンシップに対する情熱を持ち続け、創業から変わらぬデンマークにある工房で職人の手仕事によりつくられた美しいデザインと柔らかなあかりをお届けしています。はじまり1901年、デンマークの建築家P.V.イェンセン・クリントが、船乗りだった友人を通して知った日本の折り紙に影響を受け、一枚のシートからオイルランプ用のシェードを折り上げたのが始まりです。オイルランプ用のシェードとして折られたものP.V.イェンセン・クリント クリント社の設立ものづくり一家であるクリント家の家族の趣味として作り続けられたシェード。息子のターエ・クリントは父から始まるクリント家の美しいあかりを普及させるため、1943年にクリント社を設立します。「デンマーク家具デザインの父」と呼ばれ著名デザイナーにも影響を与えた弟コーア・クリントはデザイン面を支え、レ・クリントは世界的ブランドまで成長し、兄弟で数々の名作を残しています。ターエ・クリントMODEL 1 コーア・クリントMODEL 101 社名の「レ・クリント」の「レ」は一見フランス語のようですが、これはP.V.イェンセン・クリントの孫娘であるリーゼ・リー・シャーロット(Lise Le Charlotte)の「Le」からとったともいわれています。クリント家の家族写真(前列の左から2番目がリーゼ・リー・シャーロット、後列の左から2番目がターエ、一番右がコーア)1943年の創業と同時に直営店をオープンさせ、現在も首都コペンハーゲン、ストロイエ通りのすぐ近くにあります。長年にわたりデンマーク王室に照明を納めており、2003年にはデンマーク王室御用達に選定されています。格式の高さがある一方で、北欧の一般家庭で愛用される身近なブランドでもあります。創業当時の店舗現在の店舗 2018年に創業75周年を迎えました。クリントの大切にするDNAを守りながらも新たな解釈を加えた今までにないあかりを生み出し続けています。

【LE KLINT】レ・クリントのお取扱いについて

■サイズの見方*ペンダントの標準的なコード長は1.5mです。*商品ページに記載の重量は、ペンダントはシェードのみの重量となります。■使用上の注意*器具の取付は確実に行ってください。取付に不備があると器具の落下による怪我や火災、感電事故の原因となることがあります。*感電や思わぬ事故の原因となりますので、改造や組み替えはしないでください。*一般屋内用器具ですので、屋外や浴室など湿気の多い場所では使用できません。*感電の恐れがありますので、取付の際は電源がOFFになっていることを確認の上、取り付けてください。*感電の恐れがありますので、取付の際は濡れた手などで作業しないでください。*破損や事故の恐れがありますので、適合電球以外は使用しないでください。*思わぬ事故の原因になりますので、使用する電球は各製品の指定ワット数以上のものは使用しないでください。*製品の仕様は、性能向上のため予告なく変更することがあります。■電球についてLED電球を推奨しています。電球は付属していませんので別途お買い求めください。ランプソケットにはサイズがあります。各製品の指定サイズの電球をご使用ください。LED電球は全方向もしくは広配光タイプを推奨しています。■レ・クリント(シェード)のお手入れ方法ブラシなどでほこりを払ってください。汚れが気になる場合はプラスチックシェードは取り外し、スポンジに薄めた中性洗剤を含ませて優しくなぞるように汚れを落として水洗い後、陰干ししてください。*ペーパー製と金属を含むシェードは水洗いできません。*天日干しやドライヤーの使用は、歪みの原因となりますので行わないでください。■照明の種類一般的にデンマークの家庭は、一灯で部屋の隅々まで照らす文化ではなく、何点かの照明やキャンドルを組み合わせ、日々の生活を楽しんでいます。温かみのある柔らかなあかりは、心地よい空間と落ち着いた時間をお届けします。■配線器具の種類天井にいずれかが取り付けられていれば、お客様ご自身で取り付けることができます。

CATEGORY

PAGE TOP